絵を描くこと。日々のこと。
by asako-malco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
GALLERY
GALLERY umi
WORK
SHOP
ACCESSORY
STATIONERY2007
STATIONERY2008
STATIONERY2009
STATIONARY2010
GOODS
手拭い
Collaboration GOODS
HANAWAKKA
FLOWER
ミツバチ
沿線10
オカメインコ
LIFE
PEACE
LOVELY
KOHARURARA
Food
未分類
プロフィール***

HPMALANGEL.COM


asakoharulalaをフォローしましょう

東北関東大震災まとめ情報サイト【関東版】


オカザキ アサコ*

生まれも育ちも湘南。

絵描き&雑貨クリエイトしつつflorist。フットワーク軽いです。

鎌倉おしゃれミツバチの店舗は2015年12月末をもって閉店致しました。短い間でしたが、ありがとうございました!

Creemaの「ミツバチフラワー*」にてリースやアクセサリーを購入出来るようになりました!

鳥が大好き。
トイプードル2匹のリーダー。

絵::水彩をメインに植物、珊瑚などがモチーフ。個展・グループ展中心に活動。近年の展示は
2005年にNEWYORKでグループ展
2006年にプロモアルテギャラリーにてNY展
2007年に鎌倉「やまご」にて鎌倉五人姉妹展
2008年に北青山「DAZZLE]にてオリジナル切手展
2009年江ノ島電鉄「沿線展」に参加。9月、七里ガ浜にて『UMI no IRO』展
11月、ecomoにて『Life is OUCHI』展
2011年3月、鎌倉COBAKABAにて「やさい展」
2012年8月、鎌倉テールヴェルトにて「Forest's」展(コラボレーション企画展)
2013年2月、鎌倉ナチュラリアにて「le rustique」エプロン展(コラボレーション企画展)
2014年10月、鎌倉ART&Diningたぶのきにて「Hope」展
2016年3月、鎌倉COBAKABAにて「YEAH YEAH YASAI Ⅱ」展

その他現在に至るまで1年に一回ペースで国内展示。

雑貨クリエイト::オリジナルでステーショナリーとフェルト原毛から作るポーチ、フラワーアクセサリー等

フラワー::アレンジメント、花束、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ドライリースetc..



************
このblog内にある全ての画像およびテキストに関する著作権はオカザキアサコが有しております。
スキン以外の無断転載、複写、使用を固くお断りさせて頂きます。
************




お気に入りブログ
ライフログ





以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
花・ガーデニング
画像一覧

カテゴリ:LOVELY( 4 )

サボテンの好きなところ

サボテンは昔から好きなんですが、

なにが好きかって
水やりはほどほどでOK。

なにかと極端。

枯れるときは一気に枯れてしまったり、
それはまあ嬉しくないけど

やることが大胆。


私がむかーし拾って来たサボテンの塊(サボテンって拾ってくるものか?しかも電車で持ち帰った、。。)
が根付いて
だいぶ大きくなりすぎたため一度半分くらいに切って
そこから二股に伸びていたのですが、

母が異変に気づく。

たぶん、毎日見てたら気づいたかもしれないけど
そこにあるのが当たり前的になってると
じっくりとは眺めないもの。

何に気づいたかというと

f0007922_1151737.jpg


これは、花か。
花なのか。



片方に3本、逆側に1本。
にょきっと生えていた。

わりと一晩で。(おそらく)

一応花ということで
咲くのかなー?
どんな花咲くのかなー?

って楽しみにしていたら、

花咲くなら水あげなきゃって
水あげたら

一気に元気がなくなって

翌々日の朝の光景、、、


f0007922_1151511.jpg



なに?

このびろーんってなに?

あれ花っぽいのどこいった?溶けた?


と思ったら地面に落ちて黒くなっていた。。。。


たかが数日の間の出来事。


咲かずに落ちたか?

とびっくりしてたけど

前向きな母は
「月下美人みたいにきっと一晩で咲いてしまって落ちたのよ」


ってことでまるくおさまった。


ほんとにそれでいいのか?

よくわからないけど

大胆なサボテン。

そういうところが好きよ。


しかし、このびろーんってなにーーー?
芯でしょうか。


残ったところが同じサイズの塊が出来ていたので
子供かと思われますが、
一体どうなるのかわからん。


そして、私のスミエボシ。
なんか肩のところに丸いの生まれて来た。

f0007922_1213854.jpg


これなに?

毎日数ミリずつ成長してるんだけど、

なんでしょうか。

予想裏切るものだったりするので

そこがまた好き。


いつもは沈黙しているのに
たまに見せる変化が愉快。

ちなみに冬はおそらく静電気で刺飛ばしてくる感じが
なんとなくつかめてきた。

冬はウチワサボテンの扱いにきをつけましょう。

なんのこっちゃ。この日記。。。。。


でわおやすみなさい。
[PR]
by asako-malco | 2013-08-21 01:29 | LOVELY

渦巻くきもち。

f0007922_015128.jpg



小さいピンを集めていた時期があります。


アメリカの古いのとか
赤い車だったり、おうちだったり、
私の大好きモチーフが
かなり小さく作られている。
たしか、これ1個1000円だった気がする!!!



カナダのメイプルピンバッチも可愛い。


この大きさって、
意外と売ってないんですよ!!!


トイカメラのキャラクターのピンバッチも惚れこんでしまったな。





先日、
この大きさで作ったら
可愛いに違いないモチーフがあり、
あちこちで調べたけど
少ロットで作ってくれるところがなかったり、
友達に頼んでも
検討してくれたけど無理だったので

諦めていたのでした。。。。。。




と・こ・ろ・が・・・・・・・・・・・・

他にも頼んでいた人がいて
連絡がなかったので、こちらも無理かな~~~と
すっかり忘れていたのですが、




作ってくれていたのでした;;

f0007922_0143493.jpg



図柄をお見せできなくてすみません。

が、頼んだものを
すごく細部まで
作った人のセンスが活きている。

この人の作るものは
いつも好きな感じだったので、

手に持った瞬間に
しばらく動けなくなりました。


やはり、人の手を通して作ったものって
感動します。


作ってくれた人の
今でも変わらない優しさに、
しばし固まるわたし。




いつも偉そうにしてる私だけど、笑
今まで、どれだけ多くの優しい人たちに
出会ってきたのだろう。。。。。。
理不尽なのは、たぶん私なんだ。
そう思いました。



こうして文章として書くまでに
数日かかってしまいました。



このピンは
私のために使う。
そして、
これは落としたりしてはいけないものでもある。


一言じゃ到底あらわせない
いろいろな気持ちが渦巻いています。
[PR]
by asako-malco | 2009-05-23 00:46 | LOVELY

幸運の赤い靴

f0007922_1920814.jpg


またまたブーティー。

パンツの裾から、こんな赤い靴が覗いていたらカッコイイな~。
爪先と踵がパテント。
素材感の違う赤がピリリ。

ところで思うに
日本人の体形、足に
ブーティーは似合うのか。
気になりつつも
未だに手が出せないでいる。

☆☆☆

いつもお願いしてる美容院に
半月ぶりに顔を出す。
なかなか行けずに、近場で済ませた半月だったのですが、
やっぱり、いつもの美容師さんだと満足感が違う。
切った当初よりも、少し時間が経ったときの馴染み方が
良いんですわ~。
美容師さんっていうよりも髪切り職人という感じで
結構気が合って、いつも笑いが絶えない。

人との気に合う合わないって
なかなか微妙なところで
服を買うにしても
価値観やセンスが合う店員さんとは、めちゃくちゃ盛り上がるし、
自分にとって、心強い店員や美容師さんが居るっていうのは
いいものです。

もっと以前には
北青山にあった美容院がお気に入りで
人も少なくて、ゴシック調の肘掛椅子に座ってカット。
シャンプーからカットまで全部一人でやってくれる。

その美容師さんとの出会いも面白くて
ウインドウショッピングをしてた時に声をかけられて
(カットモデルではなく)
お店が出来たばかりでお客さんが居ないから
声をかけて「少しお安くするので、髪切りませんか?」笑

そんな摩訶不思議な出会いだったけど同じ年で凄く気が合って
これもまた楽しかったのですが、遠い。。。
遠いんです、行くのが。
ああ懐かしいな。元気かな。


☆☆☆

ところで、赤い靴は幸運の靴ってホントかな。
でも
赤い靴履いてると、すごく元気な気持ちになるのは確か。
去年、「プラダを着た悪魔」を観た後に
赤いショートブーツを買ったのですが、やっぱり気分良いです、履くと。
[PR]
by asako-malco | 2007-12-08 19:42 | LOVELY

悩めるブーティー

f0007922_19271837.jpg


ツイードとエナメルの黒いブーティ。
ゴールドのラインといい、
このなめらかな曲線といい、

この1足だけで完璧。

そのくらいの素材感とラインだと
恋い焦がれる。


買おうか、ずーーーーーーーーーーーーーーっと悩み続けている1足なのだが
実際履くとなると、結構難しいだろうと想像がつく。
この美しいラインが引き立つような足をしてるか???
この靴の美しさを引き立たせる服はどんな服か???
脇役の靴ではなく
まさに、主役となれる靴である。

うーん。悩みながら、また一日が終わるのであった。
[PR]
by asako-malco | 2007-12-02 19:32 | LOVELY