絵を描くこと。日々のこと。
by asako-malco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
GALLERY
GALLERY umi
WORK
SHOP
ACCESSORY
STATIONERY2007
STATIONERY2008
STATIONERY2009
STATIONARY2010
GOODS
手拭い
Collaboration GOODS
HANAWAKKA
FLOWER
ミツバチ
沿線10
オカメインコ
LIFE
PEACE
LOVELY
KOHARURARA
Food
未分類
プロフィール***

HPMALANGEL.COM


asakoharulalaをフォローしましょう

東北関東大震災まとめ情報サイト【関東版】


オカザキ アサコ*

生まれも育ちも湘南。

絵描き&雑貨クリエイトしつつflorist。フットワーク軽いです。

鎌倉おしゃれミツバチの店舗は2015年12月末をもって閉店致しました。短い間でしたが、ありがとうございました!

Creemaの「ミツバチフラワー*」にてリースやアクセサリーを購入出来るようになりました!

鳥が大好き。
トイプードル2匹のリーダー。

絵::水彩をメインに植物、珊瑚などがモチーフ。個展・グループ展中心に活動。近年の展示は
2005年にNEWYORKでグループ展
2006年にプロモアルテギャラリーにてNY展
2007年に鎌倉「やまご」にて鎌倉五人姉妹展
2008年に北青山「DAZZLE]にてオリジナル切手展
2009年江ノ島電鉄「沿線展」に参加。9月、七里ガ浜にて『UMI no IRO』展
11月、ecomoにて『Life is OUCHI』展
2011年3月、鎌倉COBAKABAにて「やさい展」
2012年8月、鎌倉テールヴェルトにて「Forest's」展(コラボレーション企画展)
2013年2月、鎌倉ナチュラリアにて「le rustique」エプロン展(コラボレーション企画展)
2014年10月、鎌倉ART&Diningたぶのきにて「Hope」展
2016年3月、鎌倉COBAKABAにて「YEAH YEAH YASAI Ⅱ」展

その他現在に至るまで1年に一回ペースで国内展示。

雑貨クリエイト::オリジナルでステーショナリーとフェルト原毛から作るポーチ、フラワーアクセサリー等

フラワー::アレンジメント、花束、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ドライリースetc..



************
このblog内にある全ての画像およびテキストに関する著作権はオカザキアサコが有しております。
スキン以外の無断転載、複写、使用を固くお断りさせて頂きます。
************




お気に入りブログ
ライフログ





以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
花・ガーデニング
画像一覧

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

季節に追われて新作

今年は冬が暖かったので
花の時期が微妙に早め、、、です。早め。
かと思えば、
長いこと楽しめる花もあったりして、
正直な感想は
「早いのか遅いのか、良い事か悪い事か、よくわかりません」

まあともあれ、
今年は花のシリーズを作ろう、そう決心している私は
何気に
季節に追われている気が
しないでも、
ない。

ということで、
鎌倉の手拭い「拭ぅ」さんに並ぶのは、「紫陽花」
http://www.grap.co.jp/nugoo/

GW中は、本当に忙しかったみたいで
お店は溢れるほどの人が入っていたよう。
ありがたいことですね。

と、自分がその場で働いていないので寛大な気持ちになっているのでした。



レターセット
f0007922_22313696.jpg
f0007922_2232057.jpg
カード
f0007922_22331585.jpg
正方形カード
f0007922_22333842.jpg
ミニカード
f0007922_223479.jpg
ぽち袋
f0007922_22343136.jpg
紙袋セット
f0007922_22351017.jpg
コースター
f0007922_22353821.jpg

[PR]
by asako-malco | 2007-05-10 22:35 | STATIONERY2007

潔いということ

f0007922_22194290.jpg
f0007922_22195326.jpg

かわいいですね。
かわいすぎますね。
f0007922_2221595.jpg

これは夢か現か幻か?


ちょっと訳アリな場所に巣を作っちゃった小鳥さん。
ネコやカラスに狙われて
ご両親が餌を届ける事が出来ず
雛達はピィピィと巣から這い出してしまい、
一羽はカラスに持っていかれてしまう。
やむを得ず、救出。
一人立ちできるまで、、、ということで
このようなことに。


最初は7羽いた子らは
1羽カラスに持っていかれ、
そしてまた1羽死亡。
昨日は5羽だったのに、
今日は3羽。
元気チームの3羽だったのに、
また1羽、下向き加減の子が出てくる。。。

f0007922_2235625.jpg

f0007922_22444352.jpg

野生の命はとってもシビアです。
生き残れるのは2羽か1羽、、、。
それを目の当たりにしてしまいました。

元気だった子達。
一番身体の小さい者から順番に死へ向かうのです。
病気とかではなく、
自らが弱い順番に従って死へ向かうかのように
徐々に餌を食べなくなってゆくのです。
人間には、どうしようもないこと。
自然界において、当たり前のように命が消えてゆく。
一番弱い子が死ぬと
次はその次に弱い子が、、、、、と
まるで、それぞれの寿命が決まっているかのよう。

「潔い」とすら思えてきます。

あのまま、人間が手を出さずに放置していたら
全羽がカラスやネコに持っていかれたのは周知の事実。

1羽でも生き残って野生に帰れるのでしょうか?

自然界の掟は厳しい。
「生きている」ということは当たり前なのではなく
奇跡なのですね。
そこには、センチメンタルなものは一欠けらも無く、
ただ、当たり前のようにシビアな命の世界があるだけ。

生き残れるのは、一番タフで冒険心旺盛でよく食べる子。

けれど、甘っちょろい人間である私は
先に死んでいく子たちにも
短いながらに産まれてきた意味があるように思うのです。
短くても、誇れる命が。
次に生まれ変わってきても、また弱いかもしれない。
たぶん、それでもいいのです。

その潔さに
悲しみを超えて、尊厳が見え隠れしているように思うのです。

彼らの短い命に出会えて
触れることが出来て
私もちょっとした奇跡を見る事ができました。

ありがとう。小さな命たち。
[PR]
by asako-malco | 2007-05-02 22:43 | PEACE