絵を描くこと。日々のこと。
by asako-malco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
GALLERY
GALLERY umi
WORK
SHOP
ACCESSORY
STATIONERY2007
STATIONERY2008
STATIONERY2009
STATIONARY2010
GOODS
手拭い
Collaboration GOODS
HANAWAKKA
FLOWER
ミツバチ
沿線10
オカメインコ
LIFE
PEACE
LOVELY
KOHARURARA
Food
未分類
プロフィール***

HPMALANGEL.COM


asakoharulalaをフォローしましょう

東北関東大震災まとめ情報サイト【関東版】


オカザキ アサコ*

生まれも育ちも湘南。

絵描き&雑貨クリエイトしつつflorist。フットワーク軽いです。

鎌倉おしゃれミツバチの店舗は2015年12月末をもって閉店致しました。短い間でしたが、ありがとうございました!

Creemaの「ミツバチフラワー*」にてリースやアクセサリーを購入出来るようになりました!

鳥が大好き。
トイプードル2匹のリーダー。

絵::水彩をメインに植物、珊瑚などがモチーフ。個展・グループ展中心に活動。近年の展示は
2005年にNEWYORKでグループ展
2006年にプロモアルテギャラリーにてNY展
2007年に鎌倉「やまご」にて鎌倉五人姉妹展
2008年に北青山「DAZZLE]にてオリジナル切手展
2009年江ノ島電鉄「沿線展」に参加。9月、七里ガ浜にて『UMI no IRO』展
11月、ecomoにて『Life is OUCHI』展
2011年3月、鎌倉COBAKABAにて「やさい展」
2012年8月、鎌倉テールヴェルトにて「Forest's」展(コラボレーション企画展)
2013年2月、鎌倉ナチュラリアにて「le rustique」エプロン展(コラボレーション企画展)
2014年10月、鎌倉ART&Diningたぶのきにて「Hope」展
2016年3月、鎌倉COBAKABAにて「YEAH YEAH YASAI Ⅱ」展

その他現在に至るまで1年に一回ペースで国内展示。

雑貨クリエイト::オリジナルでステーショナリーとフェルト原毛から作るポーチ、フラワーアクセサリー等

フラワー::アレンジメント、花束、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ドライリースetc..



************
このblog内にある全ての画像およびテキストに関する著作権はオカザキアサコが有しております。
スキン以外の無断転載、複写、使用を固くお断りさせて頂きます。
************




お気に入りブログ
ライフログ





以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
花・ガーデニング
画像一覧

<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

切ない香りと夢で逢いましょう

f0007922_22254480.jpg


ホワイトムスクの香

私にはとても切ない記憶。

かつて何年も前に、
互いにいつもタイミングが合わない人が居た。
私の人生で大きな影響ときっかけ、道を示してくれた人。
モノトーンだったその人の人生に色を与えた私。
お互い鍵を持っていたと今でも思う。

でも、
いつもタイミングが合わなかった。

切ないくらいに
合わなかった。

f0007922_22405539.jpg

上手く行くときには、坂を転がるように物事がスムーズに運ぶのの反対で
肝心な時に、いつもズレがあった。
それはもう、見えない大きな力で
「違う。違うよ」
何度も天から声がかかる感じ。

そう。
違うんだろうと、分かってた。

でも、分かってても切ないくらい
私には大きな存在だった。

友達として続けていくには
表面だけの明るいフリが出来ない重みがあったので
城壁の中に居たその人を置いて
私は大空にパタパタと飛んで行ってしまった。
その人はそこに居ることを選択し、
私は城壁の中は無理だった。

f0007922_22415235.jpg


時には
自分の力でどうにも出来ないことがある。
運命と決めつけてしまうのは楽だけど
気持はそれで整理がつかない。

何度も思ったことだけど
生まれ変わっても出会いたいと思う。
今度はタイミングが合えばいいと思う。
兄弟でも姉妹でも親子でもいいから
もっと近くに居れたらいいのにと思う。


すっかり、切ない記憶はしまってたつもりだし
思い出したりもしてなかったんだけど、
ここ最近、
あちこちからホワイトムスクの香りがし、
挙句の果てに夢に登場しちゃったもんだから

忘れていた切なさと楽しかった記憶と空気が
懐かしくなってしまった。
[PR]
by asako-malco | 2008-04-27 22:54 | PEACE

ニラバナ

私が好きな花のひとつに
ニラバナ(ハナニラ)があります。
庭に一杯咲いていて
子供のころからその匂いも花にも親しんでいたからです。
この花は、道端にもたくさん咲いていて
江ノ電沿いにも、お花畑のような場所が数か所あります。

引っ越し先の家の庭にも、やはりニラバナが咲いていて
それが決め手の一つになったことも事実。
夕方、少し薄暗くなった頃に
まるで星が降ってきたかのように薄紫色の花びらが
出迎えてくれます。

そんな大好きな花に愛をこめて。

春真っ盛りの
鎌倉「拭う」さん  に置かせて頂いております。
http://www.grap.co.jp/nugoo/

ハナニラ■レターセット、AIR MAIL
f0007922_23483361.jpg

■カード
f0007922_23493748.jpg

■プチカード、ぽち袋
f0007922_23501281.jpg

■ミニカード、コースター
f0007922_23504450.jpg

■一筆箋
f0007922_23511213.jpg

■窓付き袋(中味が見えます) 2枚セット
f0007922_23514978.jpg


ふじ■カード
f0007922_23521965.jpg

■プチカード
f0007922_23523495.jpg

[PR]
by asako-malco | 2008-04-11 23:56 | STATIONERY2008

ハワイは冷える?

f0007922_22554131.jpg


今回のハワイへの旅は
私にとって、本当にタイムリーで
今年になってから、やたらとハワイに関する本を読んでいたので
行く前に、少しはお勉強してたことになる。
楽園だけのハワイではなく
島の成り立ちから歴史、地形、
フラやタロ芋畑のこと、
神話、航海、
そしてパワースポット。
食べ物も!

f0007922_230527.jpg


リリコイ(パッションフルーツ)のシロップとオレンジのシロップをかけてもらった
シェイブアイス☆
両方オレンジだったので、違う色にすれば良かった。。。。
友達はバナナとマンゴー。ピンクとキイロで混じったところの味が最高だった。


f0007922_2321680.jpg


ストロベリースムージーとプレッツェル。
ただのストロベリースムージーじゃなくって
ピーナツバター入りの
ものすごいハイカロリーの濃厚な飲み物。
普段なら、きっと違うモノを頼んだことでしょうけど
楽園の力って凄いです。


その他にも美味しいサンドウィッチとか食べたのですが
お腹に入れることだけ夢中で、写真を撮るのを忘れました。


ハワイは朝晩意外と寒い。
楽園マジックにどっぷり浸かった私は
冷え症なのをすっかり忘れて薄着でルンルン、しかも冷たい飲み物飲んだりしてたら、
やはり、イルカの夜にお腹を壊しました。TT
イルカツアーの時に乗ってた高速ゴムボートも
ものすごーーーーーく快適だったのですが、
海の上を高速で走る風の寒いこと!
しかも、水に濡れたままの体では、もう歯がガチガチ。
地上最悪の腹壊し。
頭痛持ちなので、その辺はものすごく気をつけていたのだけど
お腹はノーマークだったのでした・・・
夜中1時間ごとにトイレに。。。

お腹が不安定なままビーチに出かけ、
南国で言うのもなんだけど、
寒くならないように、日差しの中でぬくぬく。

f0007922_23245555.jpg

夜、、カイルアコナの街を歩いていると
ものすごく気になるお店というか屋台があって
一度通りすぎたのだけど
引き返して入った。
で、最初はレイを作ってる屋台だと思ったので
お花のレイが欲しくてたまらなかった私は
帰る前だけど、やっぱり買おうと思って寄ったつもり。

が。

カバ?とかいう飲み物を飲むスタンドだったのです。
とりあえずカバって何?と聞くと
儀式の時に飲む神聖な飲み物で
体調が悪い時にも効くし、体にイイものだ。(たぶんそんなこと言ってたはず)
目の前には、大きな木のボウルに
砂色の水が入ってて
それがカバらしい。
なんかでも、飲もう!!と思って、頂戴と4$支払うと
ココナツのお椀に、木のボウルから砂色の水をすくってくれる。

苦い。
カチャマイ茶だっけ。それをもっとシンプルにした味。
でも嫌いじゃない感じでゴクゴク飲んでしまう。

ごちそうさまでした。と日本語でお礼を言ってその場を去る。


それがですね、
お腹を壊した私が今一番必要としてるのがカバだったかのように、
お腹の不調はその後すぐに治ったのです。
もちろん、昼間のビーチもパワースポットの一つだったので
相当良いエネルギーを浴びてた効果もあるんですが、
その効果がこうしてカバに辿り着いたのでしょう。

何度も繰り返した言葉だけど
ありがとうハワイ!
[PR]
by asako-malco | 2008-04-03 23:39 | LIFE

ドルフィンダンスとホエールソング

f0007922_21564596.jpg


島に行きたい行きたいと
天使にお願いしていたら
チャンスがめぐってきて
本当に、ハワイ島に行ってきた。

分からないけど、
今、このタイミングでHAWAIIを訪れるっていうのが
私の人生で
最もピッタリ当てはまるような気がしてる。
数年前には、
島唄が頭から離れず、やはり島に呼ばれて八重山諸島を訪れまくった年があった。
そんな感じ。

f0007922_2214674.jpg

旅を一緒にした子は
文字だけ追うと
ありえないような組み合わせだけど
知り合いの高校生3年生(卒業したばかり&免許取りたてほやほや)。
でも、大いにありえる。

テーマは、「まったり」。暗黙の了解。
どこでも海を見ながら、海を感じながらまったり。
普段住んでる場所でも
お互いまったりしてることが多い部類に属してるけれど、
それ以上に、
というか、なんの足枷も無いので永遠にまったり。

10代の私の趣味は
友達と海へ行って、堤防に座って日向ぼっこ。
石垣島に行っても、波照間島に行っても、
やっぱり海を見ながらまったり。
砂浜で超ミクロな世界を物色。
今でも変わらない。

この部分が共通だったので
なんとも快適な旅だった。

メインイベント(?)として
大型ゴムボートに乗ってイルカを見に行った。

断崖絶壁に囲まれた穏やかな湾に到着するとボートのエンジンを切る。
静かな空間で、近づいてきたのは

イルカ!!!!!

f0007922_22111914.jpg


キラキラした水面にイルカ達が
誰の命令でもなく
ジャンプしたりスピンしたり、
とにかく楽しげに遊んでいる。
そう。。
遊んでいる。
その場に居るだけで
イルカ達が楽しんでいる空気が伝わってくるのだ。

その感動が冷めやらぬまま、
すぐそばの陸に近い場所でシュノーケル。

島が好きなのに、シュノーケルをしたのは初めてかも。
ダイビングのライセンスは持っているのに
10年は潜ってない。

ハワイ島は火山で出来た島だから
サンゴ礁が少ない。
沖縄はサンゴ礁が隆起して出来た島だから沖に出るまでに
美しいリーフが広がっている。

なので、ちょっとしかないサンゴたちの間に魚が沢山集まっていて
すぐそばからいきなりドカーンと底が見えない青い世界が広がっている。
ぞくぞくするような、
それでいて、このまま溶けてしまいたいような、そんな青。
すぐ先にはイルカたちが遊んでいる。

水の中で手足を思い切り伸ばし、
海の中でこれだけ手足を伸ばしたのはいつぶりだろう?
海の中に差し込む太陽の光を水の中から眺めたのはいつぶりだろう?
サンゴ礁に映る光る波紋に心を奪われたのはいつぶりだろう?
青く、どこまでも続く青い世界、静かな世界に魅せられたのはいつぶりだろう?

いつぶりだか分からないけど、

ハワイの海で、
イルカの泳ぐ海で、
何年かぶりに、
私は解放された。

きっと、色んな意味で。
f0007922_22302872.jpg

ものすごく気持ち良くなって
ボートに上がると、今度は海の底に居るクジラの歌を聞かせてもらう。
マイクを海の中に垂らして、スピーカーで聴くのだ。
テレビでもよくクジラの声を聞く機会があるけれど、生で聴くのははじめて。

これ、本当に感動しますよ!

遠吠えのようなポォ~~~~ウ 
コポコポコポ
プゥ↑
ポォ~~~~ウ
コポコポコポ
プゥ↑

リズムがあって
ノリが良くって
最後のプゥ↑ と上がるオナラみたいな音が可笑しく可愛らしく
これもまた
イルカのダンスと同じように
なんとも楽しげで
会話というより歌ってる、ハナウタを歌ってる、
聴いてる方も、ニコニコ満面の笑みになる。


もう、最高絶好調の気分で高速ボートで潮風を切って陸に到着。

ああもう、幸せ。
幸せすぎる。

f0007922_22305516.jpg


私の憧れの地を絵に描いたような場所。
これは、カヌー置場だったけれど
こういう場所に住みたい。
海のそばの緑に囲まれた家。
ラナイがあって、そばには大きな木が木陰を作る。
芝生ではワンコが遊び
プルメリアやハイビスカスが咲き乱れる。


朝から昼まで4時間近く海を漂い、
残るその日は、ショッピングセンターの中庭やスムージー屋のテラスや
ホテルでまったり。
だからこそ、その4時間が際立ってかけがえのない体験として刻まれた。

あの海の中で解放された感覚も
リアルに刻まれる。

何度も何度もイルカの写真を見返している。
f0007922_2237449.jpg

[PR]
by asako-malco | 2008-04-01 22:42 | PEACE