絵を描くこと。日々のこと。
by asako-malco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
GALLERY
GALLERY umi
WORK
SHOP
ACCESSORY
STATIONERY2007
STATIONERY2008
STATIONERY2009
STATIONARY2010
GOODS
手拭い
Collaboration GOODS
HANAWAKKA
FLOWER
ミツバチ
沿線10
オカメインコ
LIFE
PEACE
LOVELY
KOHARURARA
Food
未分類
プロフィール***

HPMALANGEL.COM


asakoharulalaをフォローしましょう

東北関東大震災まとめ情報サイト【関東版】


オカザキ アサコ*

生まれも育ちも湘南。

絵描き&雑貨クリエイトしつつflorist。フットワーク軽いです。

鎌倉おしゃれミツバチの店舗は2015年12月末をもって閉店致しました。短い間でしたが、ありがとうございました!

Creemaの「ミツバチフラワー*」にてリースやアクセサリーを購入出来るようになりました!

鳥が大好き。
トイプードル2匹のリーダー。

絵::水彩をメインに植物、珊瑚などがモチーフ。個展・グループ展中心に活動。近年の展示は
2005年にNEWYORKでグループ展
2006年にプロモアルテギャラリーにてNY展
2007年に鎌倉「やまご」にて鎌倉五人姉妹展
2008年に北青山「DAZZLE]にてオリジナル切手展
2009年江ノ島電鉄「沿線展」に参加。9月、七里ガ浜にて『UMI no IRO』展
11月、ecomoにて『Life is OUCHI』展
2011年3月、鎌倉COBAKABAにて「やさい展」
2012年8月、鎌倉テールヴェルトにて「Forest's」展(コラボレーション企画展)
2013年2月、鎌倉ナチュラリアにて「le rustique」エプロン展(コラボレーション企画展)
2014年10月、鎌倉ART&Diningたぶのきにて「Hope」展
2016年3月、鎌倉COBAKABAにて「YEAH YEAH YASAI Ⅱ」展

その他現在に至るまで1年に一回ペースで国内展示。

雑貨クリエイト::オリジナルでステーショナリーとフェルト原毛から作るポーチ、フラワーアクセサリー等

フラワー::アレンジメント、花束、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ドライリースetc..



************
このblog内にある全ての画像およびテキストに関する著作権はオカザキアサコが有しております。
スキン以外の無断転載、複写、使用を固くお断りさせて頂きます。
************




お気に入りブログ
ライフログ





以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
花・ガーデニング
画像一覧

<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011年「てぬコレ」

こんばんわ。

むしむしとした日々が続きますね。


少し前に告知した
「夏ニジムてぬぐい巡り」のチラシを頂いたので
宣伝させていただきますね☆彡




都内3箇所での同時開催の
手拭いイベントです。



すでに始まっておりますが
8月22日まで。

●「てぬぐいカフェ」 国立本店
2011年7月27日(水)~8月22日(月)
個人がつくっているてぬぐいなど、他ではあまり見られない
てぬぐいが揃います。もしかしたら、かき氷も味わえるかも。
詳しくは

●「紙と布展」 西荻紙店
2011年7月27日(水)~8月22日(月)
なぜか、紙と布。どんな紙とどんなてぬぐいが見られるかは、
来てからのお楽しみ。ビールも飲みたくなるのかな。
詳しくは

●「水とてぬコレで楽しく涼をとる方法」原宿アシストオン
2011年7月28日(木)~8月22日(月)
暑い夏にぴったりの使い方をはじめ、てぬコレを購入された方に、
群馬県榛名山の天然湧水「スイークレイ」の給水サービス。
ぜひボトルを持ってご来店ください。
詳しくは



いろいろ楽しそうですね~。

わたしの手拭いは
国立本店の「てぬぐいカフェ」に展示販売しております。

ぜひぜひこの機会に
近くの店舗へおでかけくださいませ。


明日は
葉山森戸海岸海の家PUPUでの
Peacenic プレゼンツ

7/29fri 「Peacenic presents SEA SIDE STORY - III」
Live :小野一穂
PoetryReading:toto
DJ:Tommy Returntables

18:00 ー20:30 @森戸海岸PUPU


こっそり
似顔絵もどき的な感じで参加してるので
遊びに来た方、
似顔絵もどき描いてあげるよん☆彡

ここでしか告知してないって
どれだけのやる気なのか。。。。。


もしかしたら
飲んでるだけかも。

可能性大。


お天気が微妙ですが
海の家でお待ちしております☆彡
[PR]
by asako-malco | 2011-07-28 23:40 | WORK

小学生のための popup-card

梅雨明け1週間も終わって
海は、湿度をはらんだ
やわらかな光で満ちている。

f0007922_11154366.jpg


まさに、これが日本の夏という感じ。

台風や気圧の配置で晴れているけど薄曇りな夏。

台風後の気温の低さのおかげで
滞っていた作業を進める事ができました☆

8月の夏休み子供工作講座のための
「作り方の説明書」みたいなもの。

これ、
f0007922_11133061.jpg


よく見てね。
漢字にフリガナふってますw

小学1年生は読めない漢字が多いので、こうなるのです。

そして、小学生でも分かるように
説明しなければならない。。。

そういうのをイメージしながらの

再度試作。

f0007922_11133327.jpg


自分でちゃんと理解しておかないと
説明文をつくれない。。


真夏の暑いとき
こんなん作ってられなかったので
ほんとありがたい涼しい日々でよかった。


あとは材料の準備。

なんだかあっという間に7月最終週。

うっかりしてると
夏はあっという間に過ぎ去ります。
心して
8月も海暮らしを楽しんでいきたいとおもいます。
[PR]
by asako-malco | 2011-07-25 11:24 | WORK

からあげ。

唐揚げ好きですか?

わたしは鶏カラ大好きです。
かつてはトンカツ屋に行って唐揚げ定食頼むような女です。
(今はヒレカツ頼むけど☆)

しかしですな。

おうちで揚げ物はしないんです。

片付けるのが面倒くさい。。。
油の処理が面倒くさい。。。

ならば唐揚げは外で食べればよかろう。。。。。

という方向できていたので

実家に居たときには多少は揚げ物したけど
まあ多少。。。


そして、うちの母が作る唐揚げとは真っ黒こげな唐揚げ。。。。
お弁当の中に炭のような黒い塊が。
小学校の遠足で
友達が私のお弁当箱をのぞいて、

「なに、この焦げてるやつ!?」
「え。鶏の唐揚げだけど。」
「えーーこれ焦げてるよーー。」
「???これが唐揚げじゃないの?」

そして友達のお弁当箱に入っていた唐揚げは茶色。。。。

おうちのルールって
小学校くらいで衝撃いろいろ受けるもんです。


前置きが長くなりました。

何が言いたいかっていうと

私の唐揚げも黒い。。。
限りなく黒い。

;;

揚げるコツが全くわかんない。。。


なのに、海ではみんなポテトだとか唐揚げだとかを
頼むのです。
わかるよ。
うんよくわかるよ。
そりゃあビールに合うにきまってるもん。

もーごめんなさい><

何人かに黒い唐揚げと唐揚げ丼を出してしまいました。

それを
超タイミングよく辞めた店のシェフと仲間がいて
「焦げすぎじゃね?」
ってつぶやいた。。。
「あれ出すのダメじゃね?」
ってつぶやいた。。。。。

つか、お前なんでわざわざココの海来るんだよ!?
海でバタフライとかしてんなよ!

ま、バタフライはどーでもいいけど、
ほんとに
だめです。わたし。
唐揚げ。。。。。


でもあまりに出るので頑張って揚げて
人生でこんなに鶏揚げたのは初です。

最後にそのちゃんにコツを教えてもらい
今年の夏は
もう唐揚げ名人になってやる!ていう
気持。

がんばるもん。

美味しそうな唐揚げあげてやる。


わたしが作る料理って
ものすごいマイナーなのね。。。と
きづく。

みんなが好きそうなご飯
作ったことがないものが多い。。。

ハンバーグとかねw

美味しいハンバーグ食べたいね。

グラタンとかね。

ホワイトソースとかさ。

ミキサー無いからコーンスープとかできないし。


とにかく、
普通のご飯のお勉強な海の毎日ですw

みんな、教えてくれてありがとう!!


明日も唐揚げがんばる。
[PR]
by asako-malco | 2011-07-17 00:52 | LIFE

女の優しさ、男の優しさ。

毎日饒舌ですね。

わたしは
深く考え込むタイプなので
街に居るだけだとなかなか立ち直ることができない。
海に居たり、見たりしてると
いろんなことが洗い流されて
大事な事がみえてくる。

だから海が無いとわたしは困る。

7月の平日の海はものすごく贅沢。

ほかの海はきっともっとワサワサしてるだろう。
けれどここの海の夏は
なんて気持がいいのだろう。

わたしはいつも良い出会いで繋がっていて
ほんとうにありがたいです。
逗子海岸で働いてる友人も沢山居るんだけど
私はここの海でよかった。

f0007922_20494447.jpg


一緒に働いてる人と
海を見ながら
いろいろはなす。

同じ年の人ばかりで
私とは全然違う人生を歩いていて
結婚15年とかで子供4人とか、もう尊敬。
いろいろ話を聞いてて
ものすごく魅力的な生き方をしている家族の話を聞かせてもらった。

それはお金持ちだとか
子供に英才教育をほどこすとか
そういうのではなくて、

父親が一人の男として
仕事をしている時期もプラプラしながらも子供ととことん遊んだ日々だとか
そして今はやりがいのある仕事をしていること
その子供たちはきっと良い父親になるだろうこと
話してくれた友達の
まっすぐな度量の広さとか
さばさばした性格、タフなところ、
彼女の事がまだ会ったばかりだけどさらに大好きになった。


それはきっと20代にしかできないこともたくさんあって、
今から私が体験できるかっていうと
たぶん出来ない。

その分、わたしも色んな経験してきたはずなのに
彼女の前ではとてもたよりなくちっぽけでしかないようにおもう。

でもきっと
私が見てきた景色を
カタチにしていくこと
そのために
いろいろ見てきたのかな。

ふとおもう。

f0007922_20492960.jpg


女の優しさと
男の優しさは種類が違くて

子供に対するそれぞれの姿勢をみていておもうし
だからそれぞれが求めていることが違うのもわかる。

自分もそうだけど
近くて見えないことがいっぱいあって

忙しかったりするともっと見えなくなったりもするけど

女の優しさはわかりやすくて、すぐさっと手をさしのべる感じだけど
男の優しさは見えにくいんだけど、もっと深くて温かい。
(あちこちで、俺が言いたいのはこういうことなんだよって声がきこえる。。。。。。w)

それは女だからそう思うのだろう。

こんなこと書くとまた私のこの目的不明なブログを読む男子が増えそうです。笑


こんなオチですが。

お腹すいたのでおわります。
[PR]
by asako-malco | 2011-07-13 21:31 | PEACE

夏のはじまり。

さあ、はじまりました。夏。

ああこの感じを望んでいたんだよーっていう1日。

朝からPUPU
もう海には人がたくさん居る。

私がよく見ていた海は
右手に江ノ島が見えて
正面に大島が見え
左手に三浦半島、右手後方に伊豆半島が見える風景。


葉山から見る海は
目の前に江ノ島、その後方に伊豆半島と富士山!
左手には神社がある。海に鳥居がある。

見ている海は同じだし見ている物も同じなのに
なんだ、この違いは。


ときおり海を見ると太陽の光を浴びてキラキラとしている。
その海を肌でそばに感じながら
私は海の家のキッチンで
人参の千切りをしたり料理を盛ったりしている。

そう。
これがやりたかったのw

f0007922_1101971.jpg



葉山は地元の人たちが楽しんでいる海で、まあ田舎っぽさがあって
海の家にもたいてい知り合いがうろちょろしてるw

大人も
子供も
ふらふらきて、
お腹すいたー
お水ちょーだいー
ビール!
って来る。
そしてちょっと海で泳いでくるーって
海に走って行く。
大人も
子供も
犬も
走って行く。
いってらっしゃーい。と送り出す。
そして
大人も
子供も
犬も
びちょびちょになって笑顔で戻ってくる。
おかえりー。と迎える。

少し大きな子供が小さい子供の面倒を見ている。
大人も子供も犬も
海の家をハシゴしてお散歩している。

きのうもきょうもあしたも。きっと。


なんて幸せな光景なのだろう。

たくさんある海の家でも
PUPUで働ける幸せ。

きっとまだまだ暑くて忙しくて戦場みたいなキッチンになるだろうけれど
五感を刺激されるであろう夏。


今日はお昼働いて
ずっと楽しみにしていた人の歌を聴きに行く。
長谷川健一喫茶ミンカ

宗田佑介ことむーちゃん経由で知った京都から来た歌うたいの人。


f0007922_1102365.jpg


ミンカの空間と長谷川健一さんの歌がまたマッチしていて
最高に贅沢な夜だった。

私の好きなトーチソングからはじまって
今回ぐっときて涙ぐんだ歌「体温
ユリイカも生で聴くとやっぱりすごくよかった。

ああ、幸せ。

急なお誘いで来てくれたH夫婦と堪能し
そのまま3人でダブルドアーズ七里ケ浜店へ。
はいそうです。さんざお世話になったお店ですw
わたしは久々だったけど、H夫婦はおとつい行ったばかりだという。。。。。。。
なんかそのとき食べ損ねたものがあるそうで。
スズキのグリルw
ワインとがっつりスタミナご飯食べてデザートもつまんで、
めちゃくちゃくだらない話でげらげら笑って
奥さんのTちゃんとは高校時代からの長いおつきあいの友達なんだけど
夫Hがまた、存在自体が面白い(おそらく人の事は言えないんだけど)。
未来の展望についてかたりあいました。


でも、私自身うっかり忘れていたことを
彼らはきっちり覚えていてくれて
忘れていたがために見失っていた私自身を改めて思い出させてくれました。

きっとお互いがいい感じで励まし合える仲なんだとおもいます。だよね?

ああ楽しい1日でした。


また長文ですまん。
終わりに謝るなって。


そんなで、たっぷり栄養を与えられたおかげで
7月後半にはちょっと例のあれでそれなイベントに参加して
あれでそれなコトをやっちゃおうとおもいます。


では明日は夕日が沈む時間にPUPUでお待ちしております。
[PR]
by asako-malco | 2011-07-11 01:48 | PEACE

7/5


膨大な記憶。

自分の中に積み重ねられた記憶。

体験もあったり
人づての話でもあったり

何回も生まれかわっているとしたら
はるか昔のことなのかもしれない。


今現在起きていることに
偶然なんてない。


自分の手中外の出来事っていうのは
その出来事の表面以上に深い必然があって

全く自分の記憶や体験したことないことは
現実に起こらないので
やはり全部自分が原因なんだな、とおもう。


一枚一枚
空へかえしていく。
浮かんできたことを一つずつ
ありがとうと消していく。


そうやってはがしていく中で
今まで全然気づかなかったことがたくさんでてくる。

子供が大人に育つまでの親の努力、
父親がずっと働き続けてきたこと、
何不自由ない生活とゆとりある生活をさせてもらってきたこと。
それがどれだけ恵まれていたことなのかというのを
今頃になって
心底理解した。

自分が父親に感謝したことがあっただろうか?
あまりに近くて
不器用で
似た者同士で
顔合わせれば喧嘩ばかりして
いつもアルコールの向こうに消えていった父。

お父さんごめんなさい。
ずっとありがとうが言えなくてごめんなさい。



私はいつでも誰かに助けてもらってきていた。


私は偉そうなことばかり言ってても
全然自立してない。


自分が変わらないと
なにもはじまらないんだと。


ずっとずっと今も私を見守ってくれているお母さんありがとう。

なかなか自立できない娘でごめんなさい、



こういう大事な機会を与えてくれてありがとうだいさく。


良い1年になるよう祈っています。
おたんじょうびおめでとう。


長谷川健一さんのうた
[PR]
by asako-malco | 2011-07-05 01:39 | PEACE