人気ブログランキング |

絵を描くこと。日々のこと。
by asako-malco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
GALLERY
GALLERY umi
WORK
SHOP
ACCESSORY
STATIONERY2007
STATIONERY2008
STATIONERY2009
STATIONARY2010
GOODS
手拭い
Collaboration GOODS
HANAWAKKA
FLOWER
ミツバチ
沿線10
オカメインコ
LIFE
PEACE
LOVELY
KOHARURARA
Food
未分類
プロフィール***

HPMALANGEL.COM


asakoharulalaをフォローしましょう

東北関東大震災まとめ情報サイト【関東版】


オカザキ アサコ*

生まれも育ちも湘南。

絵描き&雑貨クリエイトしつつflorist。フットワーク軽いです。

鎌倉おしゃれミツバチの店舗は2015年12月末をもって閉店致しました。短い間でしたが、ありがとうございました!

Creemaの「ミツバチフラワー*」にてリースやアクセサリーを購入出来るようになりました!

鳥が大好き。
トイプードル2匹のリーダー。

絵::水彩をメインに植物、珊瑚などがモチーフ。個展・グループ展中心に活動。近年の展示は
2005年にNEWYORKでグループ展
2006年にプロモアルテギャラリーにてNY展
2007年に鎌倉「やまご」にて鎌倉五人姉妹展
2008年に北青山「DAZZLE]にてオリジナル切手展
2009年江ノ島電鉄「沿線展」に参加。9月、七里ガ浜にて『UMI no IRO』展
11月、ecomoにて『Life is OUCHI』展
2011年3月、鎌倉COBAKABAにて「やさい展」
2012年8月、鎌倉テールヴェルトにて「Forest's」展(コラボレーション企画展)
2013年2月、鎌倉ナチュラリアにて「le rustique」エプロン展(コラボレーション企画展)
2014年10月、鎌倉ART&Diningたぶのきにて「Hope」展
2016年3月、鎌倉COBAKABAにて「YEAH YEAH YASAI Ⅱ」展

その他現在に至るまで1年に一回ペースで国内展示。

雑貨クリエイト::オリジナルでステーショナリーとフェルト原毛から作るポーチ、フラワーアクセサリー等

フラワー::アレンジメント、花束、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ドライリースetc..



************
このblog内にある全ての画像およびテキストに関する著作権はオカザキアサコが有しております。
スキン以外の無断転載、複写、使用を固くお断りさせて頂きます。
************




お気に入りブログ
ライフログ





以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ハンドメイド
花・ガーデニング
画像一覧

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

christmas arrangement!!!

こんばんわ。

冬らしく冷え込む日々。
空も秋晴れから変わりやすい冬の空になってきました。

さて、街中はクリスマス一色。
あちこち電飾が飾られて、ポインセチア、シクラメン、ヒイラギ、あふれてます!
今年はじめて知ったのですが、
クリスマスホーリー(西洋ヒイラギ)とよく見かけるヒイラギて別物。
科目から違うんです。
ヨーロッパとアメリカでおそらく違う種をヒイラギって言ってて
どっちも正解なんだけど、知らない事多いな。。
ホーリーの方が葉っぱが野暮ったくって(w
もったりしてます。一応トゲ感あるんだけどね。いい感じです。


仕事でもクリスマスっぽいアレンジメントで。っていう依頼がちらほら。
クリスマスっぽいっていうんだと、やっぱり赤メイン?
赤メインでってお願いされたアレンジはこんな感じ。
3000円でボリューム出してということだったので
バラではなくガーベラやアルストロメリアでボリューム出してます。
見た目だけだと3000円に見えない!
f0007922_0374811.jpg

お客様にすっごい気に入ってもらいました☆
生の反応が一番うれしいw

で、休み前にお花を購入して
自分でも華やかなテーブルアレンジメントを作ってみた。
以前これは可愛い〜とおもってやっと見つけた鳥のピックをさしてみた。

f0007922_0405494.jpg


ラナンキュラス、ガーベラ、センニチコウ、SPバラ(ラブリーリディア、サラ)
ヒペリカム(ピンキーフレア)、スイートピー(トトロパープル)、ヒムロスギ
松ぼっくり、ミニバクリ(G)、小鳥のピック

f0007922_0384989.jpg

f0007922_0374499.jpg


ちょっと派手な色味ばっかりだけど、
薄淡なロマンティックガーデン風のアレンジにも小鳥はぴったりなのです。

だいたい直径15センチ弱で高さ15センチ弱の小さめのアレンジメントですが
スペースとらないし、部屋がすごく華やかになります。

金額の目安は2500〜2800円

これから忙しくなるので
自分の部屋と母の部屋に一個ずつ飾ってます。

年内休みがあと1日あるの?って感じで怖いので
できるだけ用事を済ませて
夕方からは、母へのクリスマスプレゼントに
イヤリングとコットンパールのネックレスを作っては渡して、みたいな。
とりあえず安心w

大掃除したいけど、できなかった。
うーんうーん。

年の瀬が近くなってくると
1年を自然と振り返る事が多くて
この1年は相当濃かった。ものすごい沢山の事を頭だけじゃなくて手で覚えた感じで
修行の1年と思って頑張ったけど、確かに修行だった。
その他に、どんどん仲良くなる友達も居たり、
またもや大好きな人達が増えていく1年でもあったなあ。
精一杯楽しんだけど、まだまだ仕事とかで逃した楽しさ、ああこれ見たかった、ってのも
沢山あって
この人生は1回きりだから

来年は、仕事よりも、そういうもっと大事なことを優先していこうと決意してます(きっぱり)

個展もやります(きっぱり)

今はひたすら
私の周りの人達が全員元気で笑顔でハッピーニューイヤー!って
幸せに叫べることだけ祈る。

叫ばなくてもいいけど、叫ぶくらい元気ってこと。

さ、そんな自分は気がついたら年明けてたよってならないように
忙しくてもしっかり目を開けてアンテナ張って
2013年ぼちぼちいきます。w
by asako-malco | 2013-12-21 01:10 | FLOWER

wreath♩④ 「&flesh」

こんばんわ〜。

またもやリースの話題。

11月からリースの依頼を頂いており、
先日納品致しました。
いつも美味しいご飯をごちそうになっているので
料理上手で、ふんわりとした女性らしい彼女の雰囲気に合わせて
ユーカリベースに
ローリエやシナモン、アニスなどで香りをつけて
ペッパーベリーやアップルのオーナメントなど付けてみました。

f0007922_0121038.jpg
f0007922_0121775.jpg



早速おうちに飾ってくれたとのことで
こんな写真も!!!

f0007922_0105899.jpg

photo by Aちゃん

すてきーーー。うれしすぎるー。
何度もお邪魔しているお宅なんだけど、
ドアの窓にピッタリのサイズで良かったー!

わりと大きめです。


そして、彼女のお姉様からもご依頼を頂いて、とにかくゴージャスに!
っていうw

これは作っている私がめっちゃ楽しかった!
もりもり付けていけるのって楽しいw
結局サイズは直径35センチくらいになったかなー。

f0007922_0115932.jpg

f0007922_012249.jpg



楽しいご依頼ありがとうございました!

ここ1ヶ月は部屋の壁がリースだらけで、部屋は工房みたいになっているのですが、
売ったりお店に置かせてもらいにいったりで
壁ががらんとなると寂しくなる。
だからまた作るw


でもね、リース作りは業界的にはそろそろ最終。
お正月モードに切り替わらないとやばい!

ていうことで、
モミやヒバ、ヒムロスギ、ジュニパーなどはまだあるのですが、
フレッシュリースは本日が作り納め(一応)
全部写真撮っておけばよかった〜。

本日作った小さいの二つだけ写真載せます。

f0007922_0105452.jpg

f0007922_0105621.jpg


小さいけど、値段以上の手間がかかってます。
フレッシュの枝を仕分けして水揚げして
小さく分けてからリース台に編み込み、デコレーション。
何人の手をかけてるんだろう。。。

フレッシュは1シーズンのものなので、買いやすい金額のものが良く出る。
今年は生産が追いつかないほどよく売れる。
作って店頭に並べようとした瞬間にそれくださいってなる。

やっぱりフレッシュリースは香りが良いし、
森だ。
針葉樹を触っていると、リースはやっぱり北の国のものだと思ったりもする。
だって針葉樹をこんなに触る機会って
普段無いから。

なんかでも、フレッシュリースが沢山売れるのって
嬉しい兆候に思う。
何年も持つドライも良いけど、フレッシュの良さを求めてくれる人が沢山居るってことだもんね。
すごくいい感じだと思う。そういうの。

みなさんはどんなクリスマスリースを飾るのでしょうか?ねえ。
by asako-malco | 2013-12-11 00:41 | FLOWER

wreath♩②

こんばんわ!

今日は文字通り朝から晩まで
ひたすらリースを作っていました。

ナチュラル系を少し沢山作って
友達のお店で展示販売させてもらおうと思っており、
約束もとりつけているんだけど、、、
なかなか作る時間が無い。。。

今日はひきこもって、がんばりました。

だってクリスマスはすぐそこ。。。

まだ全部完成してないので写真は無いですが、
納品確定したらきちんとUPしたいと思います☆

いろいろ作っていると
盛りだくさんのも可愛いけど、
シンプルに
ユーカリ、アジサイ、スモークツリー、コチアっていうのだけでもかなり可愛い。

友人からもご注文頂いてたので
それもせっせと完成させる。
私の通常サイズ的には大きなご注文で
とにかくゴージャスにもりもりたくさん飾れて
それはそれで、すんごい楽しい時間でした!

早く手元に届けたいーー。
これもご本人の手元に届き次第写真UPしまーす。

あまり写真が無いのもなんなので、、、

12月になってから店舗を移動して
それまでいたお店への置き土産としてリース作ってきました。
これは売ってるはずなので(売り切れてない限り)
気になる方、行ってみてください。
て店どこだよ。。。(w)→連絡ください。教えますw

ユーカリベースのを2点。

f0007922_048369.jpg


ペッパーベリーや赤系のアジサイ、ゴールドなどグループっぽく分けてみて
乙女チックなリースにしてみた。
ペッパーベリーが揺れるのもいい感じ♩


f0007922_0475736.jpg


こちらはシックに紫、黒のアジサイとホワイト、シルバー系。
イギリスの荒野にあるお城みたいなイメージ。。。(ほんとか?)


f0007922_048034.jpg


これはプリザーブドのヒムロスギ、ヒバ、ヒノキを使って
エンジェルヘアーというデコレーション素材をふんわり絡めて
ゴールドの玉と赤いリボンのみのシンプルリース。
プリなので、湿気さえ避ければ来年も大丈夫!
雰囲気違う葉が3種類、地味なようで素敵に仕上がりました!!!


この後、店舗移動した先では
フレッシュリースをせっせとつくることに。。。w
モミ、ヒムロスギ、ヒバ、ネズ(ジュニパー)を編み込んでいき
そこにデコレーションしていくんですが
これが結構売れるんだな。

他でフレッシュリース、あんまり見かけないし。

しかし、ネズがジュニパーっていうの昨日の風呂の中ではじめて知った。
読んでたエストニアの本にたまたま出てきたんですね。。
なんで、エストニアなのかってのは、著者が好きなのとジャケットが素敵だったのが理由で
エストニアってどこ?どんな国?ていう程度です。。。


話が横道に逸れまくってますが
私が作ってるリースも他で似たようなの売ってないので
個人的にかなりオススメなんだけど。値段的にも。

と言うだけ言って、肝心の写真が無いというね。

では御機嫌よう!
おやすみなさい。
by asako-malco | 2013-12-06 01:07 | FLOWER